MENU

乾燥肌におすすめのクリーム、オイル

乾燥肌を改善するためのスキンケアは、水分をたっぷりと与えて不足している潤いを補うのですが、水分だけを与えていても意味がありません。

 

それは水分が時間が経つと蒸発してしまうからです。水分をたっぷりと与えるとお肌がとても潤ったように感じられて、それでスキンケアをやめてしまうとさらに乾燥肌を酷くすることになります。

 

それは化粧水が蒸発するときにお肌の天然潤い成分までも一緒に蒸発させてしまうからです。

 

乾燥肌を防ぐためには化粧水で潤いを与えてからクリームやオイルにて油分の膜を作って、潤い成分をしっかりと肌に閉じ込めることです。

 

この時に使用するクリームやオイルの選び方ですが、乾燥肌改善のためにはお肌に不足している天然の保湿成分を補う成分が配合されている製品を選ぶようにしましょう。

 

化粧水でも紹介しましたが、肌の天然保湿成分であるセラミドは、肌の潤い成分の8割を占めているほどの重要な潤い成分であり、これが不足すると乾燥肌や敏感肌の原因になります。

 

そこでスキンケア製品で不足しているセラミドを補ってあげるのです。セラミドが配合されているクリームやオイルも多数販売されているのですが、配合されているセラミドの種類が異なります。またセラミドの配合量も商品によって異なりますので、配合量をチェックして適量が配合されている製品を選びましょう。

 

また高い保湿効果を期待するのであれば、人間の皮膚に存在しているセラミドと同じタイプのヒト型セラミドを配合している製品を選ぶのがおすすめです。

このページの先頭へ